家庭教師sacaue

新潟市の個人家庭教師

親御さん向け

業者の家庭教師 or 個人契約の家庭教師 ?

2016/07/11

新潟市の個人契約家庭教師sacaueです。

家庭教師をご検討されて、どちらが良いか迷われた方は多いでしょう。

個人側の私がこのテーマで説明するのはおかしいと感じられるかもしれませんが、出来るだけ公正な目線で両者のメリット・デメリットを紹介できればと思います。

最初に言っておきますが、どちらにもメリット、そしてデメリット(ある場合デメリットという言い方よりはリスク)が存在します。
またこの業界がまだまだ確立途上というのも確かです。

ですから、どちらが良いかという結論は誰も決められないと思います。
最終的にはご家庭の判断に任せられることになりますことをご了承ください。

以下業界人の意見をこれからの家庭教師選びのご参考になさって下さい。

業者のメリットとデメリット

メリット

メリットは何といっても、豊富な登録講師陣でしょう。家庭教師業者には大学生から社会人、男性から女性まで多数の講師が多数在籍しています。また、ある業者では社会人専門、〇〇大学生専門などバリエーションに富んだオリジナルな枠の講師陣が在籍しているようです。また、今述べた理由からスケジュールがつきやすい、合わない講師の時交代が容易でもあります。新潟市でも業者さんの数、講師陣ともに比較的充実していると思います。
そして業者を挟んでいることによって、クレームがつけやすい、またこれは全ての業者ではありませんが、良心的な業者では講師のスキルアップや、その他学習面でのサポートがあるというメリットもあります。

デメリット(またはリスク)

業者のデメリットは、料金が個人契約より高くつくことです。同じ1人の教師を個人契約、業者を介する契約では世の中の仕組み上業者の方が高くなります。個人契約のような料金を宣伝している業者もありますが、教師の給料が相当安いか(もちろん皆ではないがやはりモチベーションが下がる傾向にある)、教材販売でその分を補うのがほとんどです。
また、事務所管理、宣伝費、営業費(皆さんのお宅にも電話がよくかかってこられるかもしれません。)も何らかの形で支払う必要があります。
さらに業者が乱立し、サポート体制がしっかりした会社と、料金の割に派遣のみでほとんどサポートがない会社が混在しているようです。

個人契約

メリット

料金が安く無駄がないのが一番のメリットでしょう。
教師の指導料のみというシンプルな料金体系がご家庭にとっても魅力的ですし、また教師にとっても、業者に派遣された時のように料金の一部しか給料にならないということが無いので、モチベーションの意味で魅力的です。
また、教材販売などもありませんので、家庭教師のポリシーに沿った指導が出来るのも教師にとって魅力です。

デメリット(またはリスク)

まず、教師の交代がない(一部個人契約業者ではあるようです。)ことが挙げられます。
もし個人契約で家庭教師を行っている方が経験がない素人に近く、かつ交代不可であれば、かなり大変なことになります。
また、関連してスケジュールを教師の空きスケジュールから選ぶ形になることもあります。
さらに勉強不足な個人家庭教師に限定されますが、受験情報などの重要な情報を知ることが出来ないというリスクもあります。
(「素性が分からない」を挙げる方もいますが、これは一部業者さんでも同様で、インターネットの登録のみで家庭教師を派遣する業者さんが多い現状から、個人契約のデメリットとしては除外しました。)

まとめ

最初に述べたように、この業界はまだまだ不安定でかつ、業者・個人ともに「優良orいい加減orブラックに近いグレー」が混在しています。

それで私的な意見ですが総合的に、

優良な個人 > 優良な業者 > 優良でない業者 > 優良でない個人

かな?と思います。結局は良い出会いが大事だということになっちゃいますね。本当に難しいですよね…(私自身優良な個人と言われるよう頑張ります。)

最後は相性を含めた皆さんのご判断だと思います。先入観なくじっくりお考えになり、お子さんのために一番良いご判断をしてほしいと思います。

私としては現在は個人で行っていますが、新潟市の全ての業者、個人の家庭教師が、親御さんとお子さんの福祉を最優先に考える、そんな安心できる業界雰囲気になればいいなと願っています。

-親御さん向け