家庭教師sacaue

新潟市の個人家庭教師

中学生理科

中2|原子と分子

2016/06/17

新潟市の個人家庭教師sacaueです。
中学生の勉強に役立つブログ始めました。興味があればご覧ください。

最初の今日は「原子と分子」この2つ区別が難しいってことありますよね。
image
そんな時は"靴"をイメージして下さい。

靴を「1個」といったら、片方の靴をイメージしますよね〜これが原子です。
原子とはこれ以上分けられない最小の粒をいいます。

でも「1足」だと2個1セットをイメージしますね〜。これが分子のイメージです。

じゃあ靴として使えるのは「1個」「1足」どちらでしょう?「1足」ですよね。
→これと同じで実際に存在しているのは原子がセットになった「分子」です。

記号の呼び方

原子→原子記号
分子→分子記号

だと分かりやすいのですが、実際は違いますね。

原子→元素記号
分子→化学式

と覚えましょう。つまり

水素の元素記号は?…H
水素の化学式は?…H2になるわけです。

化学式はとにかく暗記です。新潟市の中学2年生の皆さんは6月のテスト範囲になっていると思います。頑張って覚えよう〜。

-中学生理科